« JavaのHttpURLConnectionのdisconnect()メソッドで認識違い(FIN,ACKパケットは流れない) | トップページ | 証券会社PCサイトでの自動発注(クリック証券に挑戦) »

トレードロボット基本コンポーネントパッケージv1.20とシグナルボックスエディタβ2.10を公開しました

トレードロボット基本コンポーネントパッケージv1.20とシグナルボックスエディタβ2.10をメインサイトで公開しました。大きく変わった点は以下の通りです。

  • トレードロボット基本コンポーネントパッケージ
    今までSignalStreamやSignalBlockのgetSignalメソッドでシグナルを取得していたところをgetJudgmentResultメソッドで取得するように変更しました。
  • シグナルボックスエディタ
    リレーション削除の操作方法を変更しました。
    リレーション削除ボタンをクリックしてキャンバスをドラッグすると線が表示されるようになっています。この線を削除したいリレーションと交差させるとリレーションが削除されます。複数リレーションを一度に削除できるようにするためこのように変更しました。

|

« JavaのHttpURLConnectionのdisconnect()メソッドで認識違い(FIN,ACKパケットは流れない) | トップページ | 証券会社PCサイトでの自動発注(クリック証券に挑戦) »

システムトレード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512869/45129010

この記事へのトラックバック一覧です: トレードロボット基本コンポーネントパッケージv1.20とシグナルボックスエディタβ2.10を公開しました:

« JavaのHttpURLConnectionのdisconnect()メソッドで認識違い(FIN,ACKパケットは流れない) | トップページ | 証券会社PCサイトでの自動発注(クリック証券に挑戦) »